メルカリ開運鑑定団

フリマアプリのメルカリのガイド、招き猫の出品方法を解説します。

「D.Gray-man」がアニメ化で新シリーズは「HALLOW」に決定

 

D.Gray-manとは

D.Gray-manの役者は、神田に佐藤拓也、ラビは花江夏樹が担当する。

原作は、週刊少年ジャンプにて、星野桂先生による過去は2004年より週刊少年ジャンプにて連載がスタート➡現在は2009年からジャンプSQ(スクエア)と原作が移っています。ゲ連載は、同じ集英社で発表されています。

 

D.Gray-manあらすじとは

原作のストーリーは、世界の終焉を目論む千年伯爵とノアの一族が作り出した兵器『AKUMA』が全世界の人類に牙をむく。そんな、ノアに対して、人類は黒の教団を結成して、そのメンバーにイノセンスという切り札と『エクソシスト』と呼ばれる人たちを集め、組織して戦いを続けてきた。  

 

D.Gray-manテレビアニメ放送

昔のテレビアニメ放送が、確か2007年9月頃だったので、今回はずいぶん久しぶりだなと思いました。

気になる新シリーズのテレビアニメ『D.Gray-man』の正式タイトルが、『D.Gray-man HALLOW(ハロー)』で決まりました。ちなみに、2016年7月よりテレビ東京などの他の放送局で放送されます。

 

D.Gray-manの声優、追加キャストは

声優。 追加キャストのスタッフ情報も発表にしています。神田ユウ役は佐藤拓也、ラビ役は花江夏樹、リナリー・リー役は加隈亜衣、千年伯爵役には青山穣ティキ・ミック役には西田雅一、ロード・キャメロット役には近藤唯、ワイズリー役には保志総一朗、アルマ=カルマ役には浅利遼太がキャスティングされています。今回のアニメ化担当する監督は「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」でおなじみの芦野芳晴、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが務める。

 

予告動画サイト

広告を非表示にする